Top >  北京オリンピック最新情報 >  オリンピックまで500日を切る!

オリンピックまで500日を切る!

北京オリンピックは2008年の8月8日午後8時開催となっており、2007年の3月末に北京オリンピック開催までついに500日を切りました。開催1000日前のイベントがあった頃には、北京のインフラの整備状況や各競技施設の建設状況など、まだまだかなり遅れているのではないのか、という様子でしたが、今回行われたイベントでは、かなりオリンピックが現実のものとして実感できるまでに進んでいるという様子になって来ていたようです。

500日前の記念日当日には、北京首都博物館で記念のイベントが催され、そこでは北京オリンピックで贈呈されるメダルの発表が行われました。メダルの表デザインは、IOC国際オリンピック委員会の規定となっている「ギリシャ神話の勝利の女神」が描かれていますが、裏のデザインには中国でのオリンピックらしく、メダルの周りを中国古来の文化の象徴である「玉」で囲み、真ん中には太極拳を演じている人が描かれています。そしてメダルのリボンを通すところには、竜のデザインが施されており、メダルの表と裏でそれぞれ東西の文化を象徴し、両文化が協調し融合する様を描いているようです。

このイベントと前後して、北京の朝陽公園では北京市民ウォーキング大会が開催され、市民と共に海外40カ国からの招待選手が共に五輪マークに描かれた18キロのコースを歩きました。また、天安門では北京市民国際マラソン大会が開催され、市民をはじめ海外からの参加者も共に走り、熾烈なタイム争いではなく参加することに意義がある、という理念の下で市民と仲良く併走する楽しい大会となったようです。北京以外の青島や上海、瀋陽、香港などの競技開催予定地でも、同様に様々なイベントが行われ、中国各地ではオリンピックへ向けた雰囲気がますます盛り上がって来ているようです。

北京オリンピック最新情報

北京オリンピックの最新ニュースが日々配信され、その都度オリンピックイヤーの到来が近いことを実感します。このページでは新聞記事などから面白そうなものを定期的にピックアップして、コラムを書いています。ぜひご覧下さい!

関連エントリー

  • 開会式には雨は降らせない!
  • 北京オリンピックでのインターネット
  • オリンピックに向けたバリアフリー化
  • オリンピック・ファミリーの募集
  • オリンピックまで500日を切る!
  • マリオとソニックも北京オリンピックに参加