中国・北京旅行info Top >  北京空港と交通 >  北京空港

北京空港

日本と北京を結ぶ国際線の北京便は、成田から週に63便、関西から週に37便、名古屋から週に10便、ほかにも福岡や仙台、広島からも各社の便が飛び交う主要路線です。日本からの便が降り立つ北京国際空港は、国内外便をあわせて300便以上が発着している中国最大規模の空港で、市の中心部から北東27キロの位置にあります。到着したら、2階のターミナルを進み3階にあるイミグレーションへ向かいます。まず検疫の係官に「健康申告書」を提出し、続いて入国審査カウンターでパスポートと入国カードを提示します。かつては中国への入国にはビザが必要でしたが、2003年9月より15日以内の中国への観光やビジネスには入国ビザが免除になりました。

入国審査が済んだら、1階に降りて手荷物を受け取り税関を通過します。市内までタクシーを利用する場合には、ターミナルを出たところにタクシーカウンターがあります。市内中心部までは高速料金を含めて110~120元程度です。空港には施設の悪質なタクシーなどもいますから、容易に誘いに乗ってトラブルとならないようにしましょう。タクシーを利用する際には、あらかじめホテルなどの目的地名や住所を書いたものを準備しておくのがいいでしょう。オリンピックを控え、英語の話せるドライバーも増えてはきましたが、やはり中国語しか通じないことも多いですから。リムジンバスで市中心部へ向かう場合には、到着ロビーを出てすぐのところにチケット売り場があります。料金は一律16元です。

出発は、ターミナルビル出発ロビーにある各航空会社のカウンターで手続きします。チェックインの後は、税関審査場へ進み、税関申告書を提出した後に、出国カウンターでパスポート、出国カード、搭乗券を提出出国審査を受けます。その後、安全検査場で安全検査を受けてから搭乗ゲートへ向います。

北京の空港と交通

北京の空港事情や日本から到着する
北京国際空港についてのご案内、
空港から市内への交通手段なども併せて紹介しています。

北京空港と交通

北京の空港事情や日本から到着する北京国際空港についてのご案内、空港から市内への交通手段なども併せて紹介しています。北京市内を動き回るための地下鉄やバスの情報や、タクシー事情や乗り方についてご紹介しています。また、スイカカードのようなスマートカードの使い方についての紹介もあります。

関連エントリー

  • 北京空港
  • 北京のタクシー
  • 北京のバス
  • 北京の地下鉄
  • 北京の地下鉄利用方法
  • 北京の交通スマートカード