中国・北京旅行info Top >  北京空港と交通 >  北京の地下鉄利用方法

北京の地下鉄利用方法

地下鉄の運賃は、1号線と2号線は乗り放題で、2路線の範囲だけを移動する場合には運賃は3元均一です。それに八通線への乗車が重なる場合には4元となり、13号線へ乗り換える場合には5元となります。なお13号線だけの場合には3元均一、八通線だけの利用の場合には運賃は2元均一と、北京の地下鉄は同一路線内は乗り放題です。地下鉄のチケットを買うところは「售票処」と書いてあります。他路線へ乗り換える場合には、あらかじめ行き先をメモに書いておいて示すのが手っ取り早いです。

13号線には自動改札があり切符も磁気製のカードが使われておりますが、その他の路線はまだ紙の切符です。「站台」と書かれた方向へ進むと、それがプラットホームですが、北京市民はあまり並んで待つようなことはせずに適当にそのあたりに立っています。ところが、電車が入ってくるとドアの前にどっと群がって、降りる人を待つことなく乗る人が我先に乗り込もうと押し合いしながら乗り降りしています。構内では、降りる人が済んでから乗ってくださいとアナウンスが流れていますが、ほとんどそんなことを守るような人はいません。これはバスもまた同じですが。

こうしたことは、ちょっと日本人には驚きですが、まあ文化の違いと思って諦めるしかないでしょう。オリンピックを控えて市当局は市民のマナー向上に努めているようですが、なかなか思い通りには行かないようです。ぶつかったり足を踏んだり大声で自己主張したりすることは現地の人にとって日常的なことで、あまり気にする必要はありません。ただし物乞いが電車の中で商売を始めたり、混んでいるときにはスリも出没しますから、くれぐれもカモにされないように身の回りのものには気をつけておきたいものです。

北京空港と交通

北京の空港事情や日本から到着する北京国際空港についてのご案内、空港から市内への交通手段なども併せて紹介しています。北京市内を動き回るための地下鉄やバスの情報や、タクシー事情や乗り方についてご紹介しています。また、スイカカードのようなスマートカードの使い方についての紹介もあります。

関連エントリー

  • 北京空港
  • 北京のタクシー
  • 北京のバス
  • 北京の地下鉄
  • 北京の地下鉄利用方法
  • 北京の交通スマートカード